<< ああ勘違い | main | やっぱりなー >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2014.08.06 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

発売しました

シフォンノベルズ様より刊行の「あなたのイヌでいたいから」が、本日パピレス様より先行発売となりました〜
他の電子書籍を扱う書店様からも順次発売となるかと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします





イラストは奥谷あゆこ様です。
スタンプーの表情が何ともぷりちーですね〜

そしてこの絵のとおり、スタンダードプードル、デカいです(笑)

内容は、タイトルからして…はい、調教もの初チャレンジです。

犬が大の苦手な昌海が、お父ちゃんの勘違いから、スタンダードプードルのハンドラーである水城の元で働くハメにおちいります。
いちおう水城はアメリカ帰りの腕のいいハンドラーという設定になっておりますが、そんな水城がなぜ、犬恐怖症の昌海を雇う気になったのか??
それはひとえに「一度人間を調教してみたかった」からなのです。
幸か不幸か水城のお眼鏡に適ってしまった昌海は、あーんなことやこーんなことを調教され、最後は立派に水城のイヌとなる、というお話です(笑)

ちなみにですねー、昌海が殺人的にまずいチャーハンを作ってしまい、水城から「毒殺するつもりか」
と言われるシーンは、むかしむかし私と元彼との間であった、ほぼ実話です
正確には、ビビり顔で「俺、毒殺されるのかと思っちゃったよ」と言われたんですが。
いやー今となっては懐かしい思い出だ〜 ←開き直り

作中にはドッグショーのシーンが出てまいりますが、私はだいぶ前にアジアインターに3回ほど見物に行ったことがあります。
今はどうなのか分かりませんが、当時はアジア最大級といわれていたドッグショーで、ビッグサイトで2日間に分けて審査が行われます。

古い写真ですが↓な感じです。



会場です。
写真へたくそです。




リングです。
イタグレの審査です。




グレーのジャケットの人が審査員さん。




パドックはこんな感じ。




売店の出店数も国内最大級。
私はショーよりこっちが目当てでした(笑)


ドッグショーは出陳犬もさることながら、ギャラリーも自分の愛犬を連れて行っていいので、思わぬ珍しい犬種を間近で見ることもできます

売店では犬種別のステッカーやらキーホルダーやらレターセットなどなどと、いろいろなグッズの掘り出し物があったりして楽しいですよー

すげー と思ったのが、イタグレ、ウイペット、グレイハウンドと、シルエットステッカーが、ちゃんと分けられて売られているんです。
シルエットだけ見たらどれも同じ気がしますが、ビミョウに変えてあるらしいです


話が大脱線してしまいましたが、ちょっぴりショーの世界も味わえます

てなわけで、犬好きなかたも、イヌ好きなかたも、どうぞよろしくお願い致しますー

そして売店巡りにばかり気をとられていて、ショーのことがたいして頭に入っていなかった私に、今作を書くにあたりレクチャーしてくれた親方、スペシャルサンクスです



スポンサーサイト


  • 2014.08.06 Wednesday
  • -
  • 22:22
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
PR
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座